起業がしたい初心者の必読書

スポンサーリンク




こんにちは、だん(@adan_wb02)です。

最近、起業家の影響もあったり、大学に見切りをつけて起業したい人が増えてきているような気がしています。そんな方に、おすすめの本を教えたいと思います。

アメリカの高校生が読んでいる起業の教科書

起業家は生産要素(土地、資本、労働)を使って商品を生み出す人です。

この本は生産要素から企業経営までの基礎基本の知識や経済への新たな視点を生み出してくれる本となっています。

また、アメリカの高校生が読んでいるということで、とても分かりやすい内容です。日本とは違いストレートな表現なのですっと頭に考えが入っていきます。

本当に基礎的な内容が多いので、その中のカテゴリーで気になったものがあれば新たに自分で知識を深めてほしいです。

起業家が頭に入れておいてほしい内容がたくさんあり、とても分かりやすいものなので、是非一読を!!

BOOKOFFとかでもあるので探してみてください!

スポンサーリンク




参考になったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

映像作品ブロガー
自分の時間を自由に使いたいと思い新卒入社5日前で内定辞退。 今は映像作品ブロガーです!記事を書いたり、ネット番組の番組制作をしています! 【略歴】 ・偏差値42の高校から偏差値20上げ、高校初の青学現役合格 ・憧れてた大学に絶望し、大学時代からビジネスを学習し実践する ・大学卒業後ブログと番組制作で生きています 【記事内容】映像関連・大学生・受験・ビジネスなど 【趣味】ゴルフとDJと旅行