【近況報告】フリーランス3年目が終了|4年目に向けての生き方

スポンサーリンク




こんにちは、ダン(@adan_wb02)です。

更新が210日ぶりで、うまく文章書けるかわかりませんが、最後まで読んでいただけると嬉しいです。

今回は、近況報告ということで「フリーランス3年目終了」のまとめで色々と書いていきます。

【近況報告】フリーランス3年目終了

今回は、以下の3つについてまとめてます。

内容
  • 今の仕事:映像ディレクターについて
  • 発信媒体について
  • 過去と現在の簡単な振り返り

フリーランス駆け出してまもない方や、独立を考えている方が参考になると嬉しいです。

今の仕事:映像ディレクターについて

DANKUN

現在はフリーランス映像ディレクターとして、活動しています。

また、これまでのブログをやっていたマーケティングの知識やデジタルネイティブ世代であるのも踏まえ、「マーケティング×コンテンツ制作」でお仕事をご依頼いただいてます。

具体的に何ができるか
  • コンテンツ制作(映像・文章・静止画)
  • ネットLIVE配信
  • マーケティングコンサル(手法の提案・広告運用)
  • 媒体:Youtube ・Instagram・オウンドメディア

現在、携わっている会社様のソーシャルメディアのエンゲージメントを高める活動および制作をしています。

またコンテンツ制作は経験数や多くの作品を見て学ぶことが大切なので、これまで以上に映像制作にこだわりを持ち、日々コンテンツのクオリティを高められるよう精進していきます

今年(2021年1月)に「かながわ観光動画コンテスト」に作品応募しましたので、ご視聴いただけると嬉しいです。

お仕事でコンテンツ制作を行いつつ、自らのクオリティも高められるようにやっていきます。

【SNS】発信媒体について

https://twitter.com/adan_wb02/status/1316212946637266945?s=20

これまでインターネットの発信媒体をメインに活動してきました。

もちろん、これからもインターネットの個人が発信できる媒体で活動していきます。

私の媒体

Twitterは個人的に情報収集などでしか見ない(それすらもほとんど使用していない)ので、ちゃんと発信するとしてもYouTubeだけかな、と考えています。

ダン

YouTubeも、ブログもちゃんと発信できていないくせに 何を言っているんだ。というツッコミもありますがw

決して、忘れているわけではありません。

過去と現在の簡単な振り返り

営業活動の様子

今年(2020)たくさんお仕事をいただきましたが、それまでは本当にお仕事がなく死にそうでした。

過去
  • アルバイト
  • 自主制作&勉強
  • アウトプット=発信活動

自主制作や勉強があまり身になっている実感がなく、またお金がないため自主制作や勉強に充てる時間が勿体無いのでは。。。と思っていました。

そして、発信活動はそもそも【何かを得る→発信する】のプロセスなので、何かを得ていない自分が発信できなかった経緯があります。

そして今はこのような感じです。

現在
  • [new!] お仕事
  • アルバイト
  • 自主制作&勉強
  • アウトプット=発信活動

お仕事が増えただけですが、お仕事から学べることはたくさんありました。

また、経験を経て何を勉強しなくてはいけないのか、がわかったので今は勉強の時間が惜しいです。

仕事で忙しいですが、勉強の意欲・発信の意欲はどんどん高まっています。(ただ時間がありません)

ダン

仕事が入るようになった経緯は、ひたすら営業することです。それしかないな、と思うほど。

また、営業は意外と面白いものでした。

【考察】新型コロナとこれからの生き方|経済打撃

次に2020年で大きなテーマは「新型コロナウイルス感染|パンデミック」です。

経済状況は一気に変わったので、これからの生き方を改めて考える必要があります

内容
  • 世の中の環境変化|日本市場の環境
  • 個人の生き方・企業の生き方

それぞれ書いていきます。

世の中の環境変化|日本市場の環境

新型コロナで変わったことは「人に会わない」が正しくなったことです。

人に会わない環境変化
  • 飲食店・旅行系・交通系の業界が厳しい
  • 多くの企業はリモートワークにシフト
  • イベントもリモート化
  • 1人の時間=余暇が増える(外出はできない)

こう言った変化が起きたため、インターネット領域で経済を回していた企業は有利になりました。

また、もともとの日本市場の変化も考慮すると、次にどう生きるべきかを考えさせられます。

日本市場の変化
  • インターネットやパソコンを使いこなせない人が過半数である
  • 年功序列制のため比較的年齢層高い人がリード(お金・指示する権利など)を握っている
  • テレビの影響力が落ちてネットメディア需要が高まっている(事務所等の制度崩壊も)
  • 人口減少・経済停滞で日本の地価が下がっている
  • AIや自動運転などの次の最先端技術の開発も遅れている?(海外の最先端技術が話題になっている)

これらの変化がある中で、日本で活動する場合はどうやって生き残るのか

どうやってお金を稼いで生きていくのか、みたいな点で今後は考えないといけないと思います。

ダン

まぁ最悪、生活保護があるので、お金なさすぎて飢え死にするってことはないですけど。

個人の生き方・企業の生き方

ここからは、個人の生き方と企業の生き方はどうなるのかについて考えていきます。

企業の生き方の方が考えやすいので、企業の生き方から考えます。

企業の生き方
  • 外国資本をどう稼ぐか|日本市場の縮小・海外大企業の脅威
  • 最先端技術を取り入れてコスト削減|AI・データ管理・自動化
  • 個人シフトしてきた時代にどう組織を作るか|雇用管理

不況で多くの人はお金を使わなくなったこと、そして日本市場が縮小しているからこそ、海外資本を稼ぐ企業にならなくては資本主義では生き抜けないのではないかなと思います。

そして、個人シフトしてきた時代でどう組織を管理し、事業を発展させるかはとても重要だと思います。

個人シフトとは、どういうことか、を個人の生き方でまとめます。

個人の生き方
  • いつでも誰にでも必要とされる人材になれるか|技術代替可能な仕事はしない
  • 自分という存在をどう知ってもらうか|営業(就職)活動・個人メディア発信

あなたの場合は、これからを生き抜けばいいのでしょうか。

また、新型コロナウイルス感染拡大で世の中が変化していることも考慮に入れて考えてみてください。

フリーランス4年目に向けて|これからの生き方

次の4年目に向けて、理想的な活動(こうなれたらいいな)を書いていきます。

4年目に向けて
  • 仕事を増やす|営業活動
  • 自主制作&勉強|これからに備えて
  • プライベートの充実|幸せに生きたい

それぞれ書いていきます。

仕事を増やす|営業活動

フリーランスが生き残るためには、仕事を増やして常にお金を生み出すしかありません。

つまり、営業しましょう、ということです。

営業活動
  • 飛び込み
  • チラシ配り
  • 問い合わせ(電話・メール・ハガキなど)
  • イベント参加
  • メディア出演(個人発信やネットメディア等)

営業はこれら手法しかありませんが、今の時代「メディア出演」が一番効果的な営業活動です

ただ、営業活動の中で1番大変でもあります。

まずはお金を得ないと、何もできないことに気づいたので、お金を得られるように営業活動を頑張っていきます。

自主制作&勉強|これからに備えて

自主制作や勉強をしていきます。つまり自己投資に時間をかけることです。

個人の生き方でも書きましたがいつでも誰にでも必要とされる人材になれるか|技術代替可能な仕事はしない」がとても大切です。

また、技術の進展は加速度的に進んでいるので、かなり変化が激しい世の中でもあります。

生き抜くためには、自己投資に時間をかけることが大切なんじゃないかな、と切に思います。

プライベートの充実|幸せに生きたい

最後に「プライベートの充実」を求めています。

色々、意識高いことを書いていますが、結局は「幸せに生きたい」が本質的なところです。

ダン

常に意識高く、人はいられません。(僕は、遊ぶために生きてんだよ!w

意識高くいきすぎると、仕事するために生きてるみたいになって、かなり辛いと思います。

だから、今回挙げたものは理想であり、現実はプライベートを充実させるためにいっぱい色んなことができたら、僕はとっても幸せです。

近況報告はここまで、それではまた〜〜

 

スポンサーリンク




参考になったら友達にもシェアしてね!