【ディズニー周辺】1泊10,000円で泊まれる格安スパホテルに行ってきた!ディズニーと温泉を満喫

スポンサーリンク

こんにちは、ダン(@adan_wb02)です。

ディズニーを泊まりで楽しもうと思っても、ディズニーリゾートのホテルは3万円以上しますよね。

だん

正直、記念日でない限りは3万円以上のホテルを出すのは….微妙なライン。

僕は普通の日になるべく安く泊まりたかったので、ディズニー近くでホテルを探しました。

そしたら1泊1万円で泊まれる温泉付きホテルが近くにあるんです。

何かの記念じゃないときに、ディズニー近くのホテルに泊まるならとてもおすすめなので、今回僕が泊まったホテル『SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア』について紹介していきます。

もちろん、アパホテルなどのビジネスホテルも安く泊まれるんですが、温泉がついていてちょこっとの贅沢にとてもおすすめです!

ディズニー周辺のホテルは高い

まずはじめに、ディズニー周辺のホテルって高いんですよね。

特にディズニー公式のホテルはかなり高いんです。ディズニー公式ホテルは以下です。

ディズニーのホテル

  • ディズニーランドホテル
  • ディズニーアンバサダーホテル
  • ディズニーシー・ホテルミラコスタ
  • ディズニーセレブレーションホテル

 

ディズニー公式のホテルは最低でも5万円以上します。さらに泊まる日時が迫っているほど、値段が高いので、記念日でない限りはこんなに出せないですよね。

ホテルの場所はこんな感じです。

引用:https://www.tokyodisneyresort.jp/hotel/dh.html

セレブレーションホテル以外は目の前にパークが広がっています。

だん

僕も記念日であれば、出してあげるんですけどね〜。

ちょっとした贅沢には厳しい印象です。

もちろん、ディズニー公式ではないホテルも、ディズニー周辺にあります。以下にまとめました。

 

これらはディズニー公式ホテルよりは安いんですが、どれも1泊2万円台でちょい高ですね。

だん

1泊2万円台だったら、人によってはお金を出していいかー。レベルなんですけど。

僕は、もっと安く、さらに温泉とかも入れる贅沢がしたかったんですよね。

だから、さらに探しまくりました。

これらホテルも全然いいホテルなんですけど、安い料金だと、部屋も安ぽっちい印象でした。(調べた感じ)

1万円で泊まれるディズニー近くの温泉付きホテルが最高

ここからは実際に僕が宿泊した『SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア』を紹介していきます。

だん

めちゃくちゃ調べて、ようやく見つけた、温泉付きホテルでした!

宿泊した際に女子高生のグループもいたので、意外と若い人も知ってるホテルだと思います。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア 外観

ディズニーシーから徒歩8分ほど歩いていくとたどり着きます。詳細は以下マップで確認してください。

だん

日帰りで温泉も楽しめますし、ホテルに宿泊もできます。

ホテルに宿泊する場合は、『チェックイン時間が15時から』なのでディズニーを満喫するとなると閉園後の22時過ぎからチェックインする形になりますね。(ホテル側は全然対応してくれますよ)

舞浜駅から無料送迎バスも出てますし、徒歩でも全然いけます。

僕は今回歩いて行ったので、浦安市運動公園を直進して見えました。

ずっとまっすぐなので、迷うことは流石にないですよ。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシアに行ってきたレビュー

部屋の雰囲気

最安プラン「パークサイド側の素泊まりプラン」で泊まって、8階の端から3番目くらいの部屋に泊まりました。

だん

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシアに実際に泊まったレビューをしていきます。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア 入り口

舞浜から出ている送迎バスで入り口付近まで、送ってもらえますが、僕は浦安市運動公園を抜けて入り口までやってきました。

舞浜駅の送迎バスの情報は以下画像をご参照ください。

引用:http://www.my-spa.jp/access.html

バスの時刻表はこちらです。

舞浜駅からは05分から20分間隔で無料バスが運行しています。

歩いて移動した結果、普通に歩いて行くと辛いですよ。

だん

歩いた理由は、ただ単に無料送迎バスの存在を知らなかったため、バスの運賃150円と徒歩で15分かけて来ました。(笑)

無料バスだと直通なので、5分くらいで駅~ホテル間を移動します。

受付入り口

外観からはあまり綺麗さを感じないのですが、建物内は綺麗な壁で、清潔感にもあふれていました。

温泉施設のような綺麗な入り口を入ると、受付があります。

舞浜ユーラシア 受付

日帰りで温泉にも入れるので、「日帰りスパ」と「ホテル」の受付で分かれています。

予約していたので、予約情報を受付で伝えると部屋に案内されます。

だん

部屋の写真を適当にあげるので、宿泊の参考にしてください。

部屋の雰囲気

館内案内情報

部屋のシャワールームと洗面所(左扉はトイレ)

部屋から見える夜景

最安のプランで宿泊した割には、ソファもついていて、部屋の感じが良かったです。

だん

そして、僕が最も重要視していた温泉についてですが、最高でした。

写真は撮ってはいけなかったため、アップロードはできません。

温泉につながる螺旋階段

旅行代理店で掲載されている写真を載せておきます。

引用:楽天トラベル の掲載写真

通常の温泉施設とあまり変わりません。内風呂、露天風呂がありました。

だん

僕が特に気に入ったのが洞窟風呂です。

洞窟風呂は初体験だったので、とても面白いですね。サウナと温泉を足して2で割った感じ。

あと、サウナもちょっと変わっていて面白かったですね。

大浴場以外にも、プランを変更すれば部屋にバルコニーもついているし、露天風呂がついている部屋もあります。

今回はそこまで贅沢はしなかったのですが、また行きたいなーと思える楽しみがありますね。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア情報まとめ

今回は僕が泊まったディズニー周辺の温泉付きホテル『SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア』について紹介しました。

料金やアクセスなどの情報を以下にまとめます。

SPA&HOTEL 舞浜ユーラシアの情報まとめ

  • 宿泊料金:1万円~
  • アクセス:舞浜より無料送迎バスあり
  • 周辺情報:ディズニーシーまで徒歩8分
  • 温泉情報:露天風呂あり・サウナ充実
  • その他:売店あり(24時間営業)
  • 風呂に入れない時間:a.m. 2:00~5:00

 

記念日とかではないけど、なんとなくホテルに泊まって過ごしたいなーという方にはとてもおすすめです。

だん

ディズニーを終え、温泉を終えてから、売店で酒を買って部屋飲みは最高でした。

ちょっと贅沢な休日を過ごしてみたいと思ったら『SPA&HOTEL 舞浜ユーラシア』は結構おすすめですよ。

スポンサーリンク

ABOUTこの記事をかいた人

やりたいことを実現するために新卒入社5日前で辞退。今はフリーランス(web制作/webライター)で活動中。 好きなことは、歴史文化・読書・テクノロジー・教育・旅・食べること・ビジネス。実現したいことへ突っ走ってます。お仕事依頼は「お問い合わせ」ページから。