【いじめからの脱出方法】いじめられてる子に伝えたい!4つの選択肢

スポンサーリンク




こんにちは、ダン(@adan_wb02)です。

ダン

小学校の時に、いじめられていた経験があるので、いじめからの脱出法についてお話していきます。

とにかく「現状を変えたい」ってあなたに向けて、今回は「いじめから脱出する5つの方法」を紹介します。

自分に合った選択肢を選んでいただければ、幸いです。

いじめからの脱出する5つの方法

いじめからの脱出する5つの方法は以下です。

いじめからの脱出する5つの方法

  1. 大暴れする
  2. 相手に多大な迷惑をかける
  3. 気持ちが折れることなく堂々とする
  4. 違うコミュニティにいく
  5. 自分の全てを変える

 

 

それぞれ説明していきます。

大暴れする

1つ目の方法は、大暴れすることです。

ダン

これが1番いいんじゃないかと思ってます。

いじめはほとんどの場合が2人以上の集団で行われています。

だから、いじめられている最中はどうしても対抗できないですよね。

いじめられている最中ではなく、いじめられる前に大暴れして対抗しましょう。(一回でもいじめてきた相手に対して)

ダン

例えば、机を投げる。ノコギリを振り回すなど。。(怪我させたら、ダメですよ)

そんな感じの「大暴れ」がいいです。

あとは、目の前でバッグをぐちゃぐちゃにする。ハンマーで100回以上死ぬ気で叩くなど。(これはヤクザの脅しのやり方でもあります)

相手に「こっちが本気で怒っていること」を分からせるが重要です。

この方法は、メンタリストDaiGoさんが小学生の時にいじめから抜け出した方法でもあります。

母を馬鹿にされ、図工室のノコギリだったか、キリだったかを相手に目掛けて投げた。

しかし、投げる能力が低すぎて幸い、当たらなかったですが「相手に狂気」だけは伝わった

そこから一切、いじめはなくなった。

メンタリストDaiGo

椅子を投げるでもいい、ガラスを割るでもいい。

相手に「あいつをこれ以上怒らせたら、本当にやばい。」と思わせることが大事です。

相手に多大なる迷惑をかける

2つ目の方法は、相手に多大なる迷惑をかけることです。

例えば、こんなことが相手の迷惑になります。

相手が感じる迷惑なこと

  • 相手の家のポストに、いじめていることを報告(親に宛てて)
  • 体操着などを全部濡らしとく(バレないように)
  • 相手の恥ずかしい行動や言動をスマホなどで録音・録画しとく(バレないように)

 

 

相手がいじめてくる余裕がないくらいの迷惑行為をすることで、自分の存在を忘れてくれるでしょう。

しかし、迷惑行為がバレたり、迷惑行為が相手にとって大したことない場合は、いじめは治らないでしょう。

ダン

これは、そこまでおすすめしていません。バレるリスクを考えると、暴れた方がいいかも。

気持ちが折れることなく堂々としている

3つ目の方法は、気持ちが折れることなく堂々としていることです。

ダン

いっそのこと、いじめられていることを忘れ、気づいていない状態に持っていくんです。

いじめは、相手の気まぐれが大きいので、飽きる時まで待つこともいいと思います。

ただ、すぐに抜け出したいと思っている人には全然おすすめしません。

違うコミュニティにいく

4つ目の方法は、違うコミュニティに行くことです。

ダン

コミュニティとは、グループとか、団体とか、社会って意味ですね。

学校も1つのコミュニティで、学校以外のコミュニティに所属するのがいいと思います。

例えば、テニススクールとか、野球チームとか。自分の好きな趣味の場所。

お絵かき教室でも、ピアノ教室でも、図書館でもいいと思います。

学校以外で自分の居場所を探すのはとても大切です!

正直、学校は行かなくても大丈夫です。

勉強は塾でもできますし、動画で学べるスタディサプリは小学〜大学まで講座が揃ってます

ダン

ちなみに、高校に行かなくても「高等学校卒業程度認定試験」を文科省が設けているので、無理に高校で卒業しなくても、試験で高校卒業認定が取れます。

自分の全てを変える

5つ目の方法は、自分の全てを変えることです。

いじめが始まったのって、相手が何らか自分のことを気に入らないと思ったからでしょう。

いじめられるのが嫌であれば、自分の全てを変えて、相手が受け入れる人になるのも1つの方法です。

ダン

僕としては、本当の自分を誤魔化しているみたいであまり好きではありません。

もし、自分が常識を逸脱した行動をしているのであれば、それは直すべきですね。

自分が変えた方がいいものは変え、自分が変えたくないものは変えない方がいいと思います。

いじめがなくなっても、いじめの仕返しはやめよう

今回は「いじめから脱出する5つの方法」を紹介しました。

いじめが問題になっている昨今、正直、相談してもほとんどの大人は助けてくれないです。

ダン

いじめは陰湿で、他者から見たら判断が難しいんです。

相談するのもいいですが、本気で変えたいのであれば自分の行動次第のところもあります。

もし、いじめから解放されても、相手をいじめ返すのはやめましょう。

また、いじめで本当に悩んでいて、「死にたい」と思ったとしても死なないでください。

あなたが死ぬ必要はありませんから。

スポンサーリンク




参考になったら友達にもシェアしてね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

ABOUT US

映像作品ブロガー
自分の時間を自由に使いたいと思い新卒入社5日前で内定辞退。 今は映像作品ブロガーです!記事を書いたり、ネット番組の番組制作をしています! 【略歴】 ・偏差値42の高校から偏差値20上げ、高校初の青学現役合格 ・憧れてた大学に絶望し、大学時代からビジネスを学習し実践する ・大学卒業後ブログと番組制作で生きています 【記事内容】映像関連・大学生・受験・ビジネスなど 【趣味】ゴルフとDJと旅行