【英会話】Best Teacherを始めました|英語学習

こんにちは、ダン(@adan_wb02)です。

2020年になってから、本気で英語を話せるようになろうと思って1ヶ月経ちました。

ダン

英語のスピーキングを練習するために、Best Teacherを始めました。

今回は、僕がオンライン英会話のBest Teacherを選んだ理由良い点・悪い点ついて説明していきます。

オンライン英会話Best Teacherを選んだ理由(良い点)

オンライン英会話Best Teacherを選んだ理由は以下3つの理由です。

オンライン英会話Best Teacherを選んだ理由

  1. 英作文ができる
  2. スピーキングレッスンを受けることが目的化しない
  3. 復習機能が充実してる

 

それぞれ説明します。

英作文ができる

chatでライティングする
英作はチャットベースで行う

Best Teacherを選んだ理由、1つ目は「英作文ができる」ことです。

オンライン英会話の中で、唯一「英作文」ができます。

Best Teacherの英作文は、スピーキングの前に話したいことを英作文にまとめ添削を受けてからスピーキングに入ります。

英作文を作ったとしても、スラスラ英語で話せるかといったら、そんなことはありませんでした。

ダン

スピーキングをやってみたのですが、英作文を作っても「実際に話す」とスラスラ言葉がでません。

Best Teacherが良いなと思った点は、ここです。

Best Teacherが良いと思ったは、英語を話すときの脳内処理を「英作文」と「スピーキングレッスン」で分けたところ

  1. 【英作文】話したい内容を整理する
  2. 【スピーキングレッスン】言葉(英語)を話す

 

これがめっちゃ良いと思った理由が、初めて英語を話したときの考える多さです。

ダン

英語を話す時って、話したい内容を日本語で考え(整理し)ながら英語に変換して話しますよね。

(ネイティブの人は違うと思いますが、日本語ネイティブで初学者なら僕と同じ思考回路だと思います。)

この二重思考のせいで、全然話せないし、言葉に詰まりすぎて、結果黙ってしまうんですよ。

オンライン英会話は、Best Teacher以外にもたくさんあります。

しかし、このような「話したい思考」と「英語変換する思考」を切り離してくれた学習方法を提供しているオンライン英会話はBest Teacherしかありません

だから、僕はBest Teacherを選びました。これが最大の理由です。

スピーキングレッスンを受けることが目的化しない

Best Teacherを選んだ理由、2つ目は「スピーキングレッスンを受けることが目的化しない」ことです。

ダン

オンライン英会話で懸念していた点で、話すことが目的ではなく、受けることが目的になってしますことです。

Best Teacherは、話すことが目的のまま、英会話と向き合えます。

スピーキングレッスンを受けることが目的化してしまう理由として、以下です。

スピーキングレッスンを受けることが目的化してしまう理由

理由は、「1日1回スピーキングレッスンが受けられる」を重視した課金を比重にしてるからです。

例えば、Rarejobなら「月8回スピーキング受けるプラン」と「毎日スピーキング受けるプラン」があります。

値段は、もちろん毎日スピーキング受ける方が1000円高く、1回当たり187円で受けられます。前者は1回当たり525円のプラン。

お得感を保つために、頑張って毎日スピーキングを受けようとしますが、それが目的化してしまうんです。

 

スピーキングレッスンを受けることが目的化するのは「英語を話すこと」の本質ではないため、お得感を求めてしまうオンライン英会話を選びませんでした。

Best Teacherがスピーキングレッスンを受けることが目的化しない理由は以下です。

Best Teacherがスピーキングレッスンを受けることが目的化しない理由

  • オンライン英会話にしては値段が高い
  • 事実上毎日スピーキングレッスンが受けられない仕組み

 

オンライン英会話特有の「お得感」を排除されていて、「英語を話すこと」が重視されています。

自分の努力次第で毎日スピーキングレッスンが受けられますが、ほぼ不可能に近いです。

ダン

ただ、僕は自分のペースでスピーキングに前向きに取り組めたり「英語を話すこと」が目的のままで入れる仕組みが好きだから、選びました。

復習機能が充実してる

復習する様子-画像

Best Teacherを選んだ理由、3つ目は「復習機能が充実してる」ことです。

復習機能も「英作文」があることで、かなり充実しています。

復習機能がかなり充実している

  • ライティング(話したいことを書き起こす)
  • ディクテーション(音声を聞いて英語を書く)
  • リスニング(発音を聞きとり理解する)
  • リーディング(文章を読んで理解する)
  • シャドーイング(音声を聞きながら発音する)
  • スピーキング(英語を話す)
  • フィードバッグ(英作文では添削、スピーキングでは発音修正)

 

めっちゃ役に立ってます。いつでも復習できるようにアプリも開発されています。

Best Teacherの悪い点

Best Teacherの悪い点は、他のオンライン英会話に比べて「費用が高い」ことです。

唯一これだけで、それについて説明していきます。

他のオンライン英会話に比べて費用が高い

他のオンライン英会話に比べて費用が高いのが悪い点です。

1日1回以上スピーキングレッスンが受けれるプランで比較していきます。

オンライン英会話 値段/月 特徴
Best Teacher ¥12,000 英作文必須で復習機能充実
Rare Job ¥5,800

レッスン教材豊富

DMM英会話 ¥6,480 118ヵ国以上の講師在籍
ネイティブキャンプ ¥6,480 家族も会員になると安くなる
Cambly(キャンブリー) ¥24,690 ネイティブしかいない
Bizmates ¥11,000 ビジネス特化|専用トレーナー
クラウティ ¥4,500 家族でシェアできる

kimini

¥5,480 小中学生から向け

 

それぞれ無料体験実施中ですので、気になるものをとりあえず体験してみるのが良いと思います。

ただ、僕の推しは圧倒的に「Best Teacher」です。

値段が高くても「英語が話せる」を目的にされた仕組みが完成しています。

英語学習を続けるコツは「話すこと」を目的にする

正直、英語を話すためには、オンライン英会話に登録することではなく、「英語学習を続けること」だと思っています。

そのための手段にオンライン英会話があり、「英語を話す」が目的化されていることが重要です。

英語学習を続けるコツ

  • 義務感で勉強してはならない
  • 「続ける」を重視して学習する

 

それぞれ説明していきます。

義務感で勉強してはならない

義務感で悩む-画像

英語学習を続けるコツ、1つ目は「義務感で勉強してはならない」です。

義務感でやってしまうと「モチベーション」が下がる原因になります。

ダン

例えば「お金のために仕事をしている」と、お金変わらないのに面倒な仕事するの嫌じゃないですか。

それと同じで「せっかくお金払ってるんだから」みたいな思考になると続きません。

「自分が楽しんでやっている」や「自分の成長を日々感じている」前向きな思考で取り組むと勉強はしんどくありません。

むしろ、そのために時間を頑張って作ろうと思います。

決して、義務感でやってはいけません。自分が望んで勉強をして欲しいです。

「続ける」を重視して学習する

英語学習を続けるコツ、2つ目は「続けるを重視して学習する」です。

「楽しい」から続けられている一方で、「キツイ」時もあります。

そのときは「最低限やれることを決める」が大切です。

最低限やれることを決めると、これだけこなせば「キツイ」瞬間は乗り越えられます。

僕の場合は、「英単語」だけは毎日やること。1時間も掛からないので、毎日続けられています。

また別記事で、忙しくても継続するコツについて書いてます。ご参考にしてください。

関連記事:『マルチタスクでも継続するために必要なこと【マインドセット】

 

値段が高くともオンライン英会話のおすすめはBest Teacher

今回は、僕がオンライン英会話のBest Teacherを選んだ理由良い点・悪い点ついて説明してきました。

Best Teacherを選んだ理由(良い点)はこれらです。

オンライン英会話Best Teacherを選んだ理由

  1. 英作文ができる
  2. スピーキングレッスンを受けることが目的化しない
  3. 復習機能が充実してる

 

英作文があることによって、話す内容が整理されたり、復習内容が充実になっています。

また、Best Teacherは他のオンライン英会話より費用が高いですが、僕は気にしていません

なぜなら「お得感」で勉強すると、どうしても英語学習が継続できないからです。

ダン

英語を話すために勉強していたのに、いつの間にかお得感のために勉強し、やる気が下がります。

英語学習において、やる気が下がって、継続できないのは致命的です。

そのやる気も維持でき、カリキュラムも充実しているBest Teacherはおすすめです。

無料体験実施中ですので、少しでも気になった方は試してみてはどうでしょうか。

ベストティーチャーの無料体験では、「ライティングからスピーキング」を2回体験できます。

共感シェアしてくれたら嬉しいです!