自己紹介とBlogのコンセプトについて

~2018年12月8日更新~

はじめまして、だん(@adan_wb02)です。2016年9月6日当ブログを始めました。

当ブログ、KOREKARA全ての人に役立つ「自己の人生とこれからをハックするブログ」をテーマに僕の経験を全て記事にしています。

全ての人に「これから」を提示していきたい。その思いで僕は書き続けます。

運営者の自己紹介

改めて、初めまして、だんです!

現在は「記事執筆」、「編集・構成」、「映像制作」の3つの仕事をこなしながら生きている22歳です。

ここでは僕の基本的なプロフィールを見て、僕のことを知ってほしいです。

基本的なプロフィール

  • 名前 : だん(ペンネーム) / 男♂
  • 生まれ年:1996年2月(ゆとり最後の世代)
  • 出身地 : 神奈川県川崎市
  • 仕事 :「記事執筆」「編集・構成」「映像制作」いわゆる『複業家』
  • 好きなこと : 新しいことを学ぶこと!あと食事!
  • ポリシー : 「まっすぐに、素直に生きる。」「自分らしく生きる」
  • 将来の生き方:頑張っている人に正しい情報を “ 伝える ” 仕事をする。
  • 今頑張っていること:さらに魅力的な映像を作ること。第2外国語(中国語)を取得すること。
  • 人生を通してやりたいことをまとめました。→やりたいことリスト100

 

僕はお節介な性格なので、頑張っている人に僕の経験を通して色々なことを学び、結果として僕よりも早く成長してほしいです。

だからこそ、このブログ『KOREKARA』を通して発信していきます。

KOREKARAのコンセプト

このブログは『KOREKARA』という名前をつけました。

それはこのブログのテーマである僕の経験や好きなことを伝えることで、あなたの「これから」をさらに良いものにしたいと強く願っているからです。

そして、現在このブログでは下記5つのカテゴリーで発信しています。

  1. 大学受験
  2. 大学生
  3. 投資
  4. キャリア・ライフスタイル
  5. ブログ・日常

 

「大学受験」は偏差値32.8から不可能と言われた青学現役合格を果たした僕の経験談を発信→僕の受験体験記

「大学生」は大学時代に味わった経験談を発信→つまらない大学生活を充実させる7つのアドバイス

「投資」はソーシャルレンディングと株式を投資の経験談を発信投資をする意義

「キャリア・ライフスタイル」は場所関係なく、自分らしく働くことを発信→オピニオン記事になる予定

「ブログ・日常」は僕の趣味の旅や映画を発信→上海に旅費「30000円」で旅した話

これからもさらに活躍の場を広げていき、あなたにとって優良なコンテンツになるよう発信し続けます。

それではさらに細かく、運営者である僕の大学受験時代について話ましょう。

大学受験の成功で全てが変わった

高校を卒業した後、何をしようか。

人生でやっておきたいことはなく、気ままに生きていた自分を変えた大学受験。

勉強をしなくても生きていけた人生だったので、高校も神奈川県内でレベルの低い学校に在学していました。

大学受験を通して、初めて「勉強すること」を覚え、在学していた高校初の現役青学合格を果たします。

親や学校の先生にも「合格できないでしょ〜」と否定されても合格をできた成功体験が僕を変えました。

体験談はこちら→偏差値42の高校から偏差値を25上げて、高校初MARCH現役合格者

大学受験で得られたもの

  1. 自分のタイムマネジメントを把握し、徹底するだけで徐々に環境・状況が変わる。
  2. 意志が強ければ強いほど、行動に落とし込むことができ目標を成し遂げられる可能性が高い。
  3. 決断するのに時間がない状況下で、即決することは少しでも多くの知識と経験を考えた状況把握が必要。
  4. 勉強は楽しい。別の言い方をすると、「知らないこと」を「知る」のは楽しい。

 

大学受験で得られたものをもっと意欲的に学べる大学を楽しみに入学します。

大学に入ってからのギャップ

大学に入学してすぐ気づいたことがあります。大学受験時代に思い描いていた大学生活とは全然違う環境が実際の大学でした。

大学がつまらない要素2つ

  1. 大学自体がステータス化してしまっている。卒業できればOKが多数存在。
  2. 専攻選びのミス。自分がどのように生きたいのかを考えて受験するべきだった。

 

夢や目標なく、毎日飲み会で馬鹿騒ぎをしている大学生を見て自分が何のために大学に入ったのかを改めて考えさせられました。

僕は大学1年生の初めから専攻に興味がなく、この現状を変えたくて留学します。

留学が教えてくれたこと

タイでの生活をしたことで、周りの目を気にして自分の意見や行動を人に合わせる必要はないんだと実感した。

特にタイではいろんな人が暮らしていて、無法地帯の空気が自分に合う気がした。

発展途上国のカオスさと日本にはない暮らしが刺激的かつ魅力的だった。確かに危ないこともあるけど、日本の普通は世界的に見たら異常なくらい安全でしょう。

自分の基準が世界基準に変わった瞬間だったから、これからの生き方も考えるきっかけになった。

日本に帰ってきてからの旅

世界はタイだけじゃない。

日本と同じような先進国もあればタイのような発展途上国、発展もしていない小さな国だっていくつもある。

僕はタイの経験を通して「旅」をすることが趣味になった。

写真は上海の写真で、日本より発展している気がする。街中をセグウェイで滑走している青年がいた時は日本もセグウェイを受け入れられるようにしたいと素直に思った。

今は台湾、上海、香港、バンコク、プーケット、グアムと安く行けるところは行けた。

これからも旅を続けられるように場所関係なく、働けるスタイルを確立していく。

場所関係なく、働けるライフスタイルづくりへ

旅をしながら働ける。移動コストを考えないで働けることを大事に働き方・生き方を模索中。

2018年は自分のキャリアスタイルづくりとライフスタイルづくりに重点を置いて行動していく予定。

これからのキャリアスタイル・ライフスタイルを自分の経験を通して発信していきます。

お金から解放されて、好きなことで生きていくために投資する

日本人は投資について怖いイメージを持つ人と投資にワンチャンをかけている人で極端に分かれている。

僕はワンチャンをかけたギャンブルのような投資はしませんが、着実な年利で20年以上先のことを考えた投資をしています。

投資をする意義

  1. 人生100年時代現状で定年から死ぬまでの余命35年
  2. 銀行に預けていてもお金は増えない

 

人生は長い。働いていない時間をどのようにして賄うのかを考えなくてはいけない。

昔は銀行預金に預けることが正しいとされていましたが、今は違う。日本人は貯金しているから日本の経済も回らないと考えている財務省も「お金を貯めてないで投資しろ」というほど。

しかし、全ての人が「投資」をやる必要はないと思いますし、詐欺だと思われたくないので僕から投資をオススメはしません。

もしあなたが投資するなら、「投資をする意味」から考えるべきでしょう。僕は仮想通貨とソーシャルレンディングを主に投資しているので、参考になればと思います。

SNSでもっとみじかに学びを共有しましょっ

僕はもっとみじかにSNSで共有しましょう!

いろんなことを学んでいる人や、頑張っている人、好奇心溢れてやりたいことが多い人は僕と気があうかもしれませんね。

そんな共通した人とフォローし合いたいです。

ツイッターでは本当に様々なことをつぶやいています。ライティング、ブログ運営、最新テクノロジー、教育ネタ、オモロイ系のRTなどなど。是非フォローを!@adan_wb02

Facebookでは記事の投稿のたびに投稿していきます。投稿内容の概要やどんな人が読んで欲しいのかを書いて投稿するので、ブックマーク感覚で「いいね!」を!→Facebook

Youtubeを始めました。ブログだけでは伝えきれない話や動きのある絵は動画でしか伝えきれません。まだまだ初歩的ですが、これからたくさん発信していきます!→Youtube